音楽

【ミューズ】最強の3ピースバンドから選ぶ 最高におすすめな20曲【ベスト】

世界最高峰の3ピースバンドで、揺るぎない人気を誇るイギリスのロックバンド『ミューズ(Muse)』

ボーカル兼ギタリスト(ピアニスト)であるフロントマンのマシュー・ベラミー(鬼才)を中心に「エピック・ロック(壮大なロック)」とも形容される唯一無二の音楽性で世界中に熱狂的なファンがいるバンドです。

ライブバンドとしての評価も高いミューズですが、筆者は2013年のさいたまスーパーアリーナ公演で度肝を抜くライブを体感し、身震いするほどの最高なパフォーマンスを目にしています。

フクロー
フクロー
マジか! ミューズのライブ見たの?? めちゃくちゃ羨ましいんだけど!カッコいい曲が多いバンドだから、最高に盛り上がったんじゃない?
キチロー
キチロー
もちろん!めちゃくちゃ良かったよ!!ミューズのカッコ良さはヤバいね~。一生忘れられないライブの一つだよ。

 

今回は、史上最強の3ピース・ロックバンド『ミューズ』の楽曲の中から、カッコ良すぎる「最高におすすめな20曲」を紹介していきます!

 

【コールドプレイ】ジョニー・バックランドのギタープレイで選ぶ20曲コールドプレイのギタリストは凄いのに目立たない。 ジョニー・バックランドという名前を聴いて、すぐにコールドプレイのギタリストだと分...
【レディオヘッド】にわかファンが知らないコアな楽曲【20曲】レディオヘッドはただのロックバンドとは違います。 アルバムごとに “変化”と“進化” を遂げていく音楽性は多くのロックファンを魅了...
UKロック史上最重要バンドのひとつ『オアシス』の魅力オアシス(Oasis) かつて、オアシスほど新作が待ち遠しいバンドはいなかった。 サブスクなどで音楽を手軽に聴くことができな...

 

おすすめ♪

ミューズの楽曲はAmazon Music Unlimitedでたっぷり聴くことができます!

7,500万曲以上が聴き放題!

世界中の音楽がずっと身近になります。

Amazon Music Unlimited を見てみる

 

Muscle Museum

まずは1stアルバム『Showbiz』に収録されているこの曲を。

ダークな世界観がカッコ良く、静かな曲調から一転してメタリックなギターサウンドが鳴り出すあたりにミューズの原点が見えてきます。激しくもドラマティックなサビメロにはこみ上げてくるものもありますね。

デビュー時点でこのレベル。鬼才・マシュー・ベラミー(Vo./G.)の凄まじさを思い知ることができます。

収録アルバムShowbiz
おすすめ度

 

Falling Down

イントロのメロウに爪弾くギターからして最高なバラードソング。

とても美しい曲で、ファルセットを多分に取り入れた歌唱には酔いしれますね。ボーカルに関しては曲中で激しさを増すところがありますが、この絶唱がまた凄い。

ミューズの全楽曲の中で、私的にベスト5に入る名曲です。

収録アルバムShowbiz
おすすめ度

 

Showbiz

1stアルバムのタイトルナンバーで、ミューズらしい展開が超絶カッコいいナンバー。

とても激しい曲なのにロマンチックな雰囲気もあり、若かりし頃の荒々しさが堪らないですね、この曲は。次々と押し寄せる音波の衝撃にただただ圧倒されます。

デビュー時でこのクオリティ。やばいですよ、マジで。

収録アルバムShowbiz
おすすめ度

 

 

New Born

ここからは2ndアルバム『Origin of Symmetry』から3曲をピックアップします!

まずはオープニングを飾る「New Born」。メルヘンチックで静かに始まる曲ですが、轟音ギターのリフが掻き鳴らされた瞬間に空気感が一気に変わり、激しさの中に吸い込まれていきますね。

グイグイ引っ張るベースラインと、テンポの速いカッティング。そしてマシューの熱唱。最高にカッコいいバンド・アンサンブルがここにあります。

収録アルバムOrigin of Symmetry
おすすめ度

 

Plug In Baby

ギターの運指練習にも使えそうな、インパクトあるオープニングのギタープレイ。

大好きなこのイントロを聴くだけで胸が高鳴りますね。跳ねるリズム隊の演奏もノリノリでサビからの攻撃的なメロディがロックファンの心を鷲づかみにします。

ミューズの中でも特に人気の高い曲で、ライブでのパフォーマンスも素晴らしい名曲ですね。

収録アルバムOrigin of Symmetry
おすすめ度

 

Micro Cuts

壮大なロックオペラ。この曲ではボーカルスタイルとしてずっと裏声を使っていますが、サビの行き過ぎとも思えるファルセットの絶唱が耳にこびり付いて離れない。

笑ってしまうくらい大袈裟なのにここまでカッコ良く聴こえるのは、マシューの持つ魔力のせいか。ラストで激しさを増すギタープレイのカッコ良さと言ったらないですね。

収録アルバムOrigin of Symmetry
おすすめ度

 

 

Stockholm Syndrome

ここからは3rdアルバム『Absolution』から2曲を。

まずは激しさと美しさが絶妙なバランスで同居する「Stockholm Syndrome」。こんな曲を3ピースバンドがやっているなんて、にわかには信じられないレベルの神曲です。

ライブ映像を見ればミューズと言うバンドの凄まじさ、特にマシュー・ベラミーの恐るべし才能にひっくり返る思いです。歌もギターも上手過ぎ! 本当に凄いっす…。

収録アルバムAbsolution
おすすめ度

 

Falling Away with You

泣きのミューズを求めるなら欠かせない楽曲「Falling Away with You」

マシューの歌声もさることながら、バンド・アンサンブルで魅せる目立たない名曲。

激しめの曲の合間に聴くと妙に胸に響くんですよねぇ、この曲は。

収録アルバムAbsolution
おすすめ度

 

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン

 

Assassin

さあ、4thアルバム『Black Holes and Revelations』からは2曲をピックアップしてみました。

まずはこの「Assassin」ですが、ミューズの楽曲の中ではメタルよりのかなり激しめな曲で、低音リフのヘドバンを呼び起こすような攻撃性が最高にかっこいいですね。

かと思えばメロディアスでエモーショナルな歌メロもあったりと、展開の目まぐるしさが耳を惹きます。

収録アルバムBlack Holes and Revelations
おすすめ度

 

Glorious

続くは「Glorious」。日本盤のみのボーナストラックなんですが、ボートラにしておくのがもったいないと思えるほど、めちゃくちゃカッコいい曲です。

ややシリアスなメロディのピアノから始まり、ミュートを織り交ぜた王道のギターリフやマシューのエモい歌唱も素晴らしく、日本人の好みを分かっているのか、琴線に触れるメロディやプレイが目白押し。

例えミューズ・ファンでなくても、ぜひ聴いてみてほしい名曲ですね。

収録アルバムBlack Holes and Revelations
おすすめ度

 

 

Resistance

ここからは5thアルバム『The Resistance』から。

まずは「Resistance」。イントロのピアノには歌謡曲でも聴けそうな雰囲気がありますが、さすがにそのままでは終わりません。

徐々に熱量をあげていく展開が胸熱で、サビの哀愁メロディにはグッとくるものがありますよ。ミューズらしい楽曲でありながら、ロック色を抑えた良曲です。

収録アルバムThe Resistance
おすすめ度

 

United States of Eurasia

続いて「United States of Eurasia」。情感あふれるピアノの音色とマシューの物静かな歌声に聴き入る始まりですが、クイーンを思わせるコーラス・アレンジを経て、壮大なロック組曲へと導かれていきます。

ここまでくると、もはやただのロックバンドの範疇には収まらないので好みも割れてくるイメージがありますが、ミューズというバンドの計り知れない世界観を楽しむには最高な1曲ですね。

収録アルバムThe Resistance
おすすめ度

 

Unnatural Selection

神聖なイメージのオープニングながら、ギターのリフが鳴り出すと同時にかなり激しめなサウンドに様変わりする「Unnatural Selection」

ミューズの楽曲の中ではかなりストレートに攻めている印象がありますね。中盤のテンポダウンでさらに曲の印象は変わっていきますが、この曲の魅力の一つとして変幻自在に弾きまくるマシューのギタープレイがありますね。

いわゆるテクニカルなプレイではないですが、一定のラインを超越した凄みがありますよ。

収録アルバムThe Resistance
おすすめ度

 

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン

 

Madness

6thアルバム『The 2nd Law』からは3曲を。

まずは何と言っても「Madness」。バンドとしての音数は押さえマシューのメロウなボーカルが目立つ楽曲ですが、短いながらもインパクトのあるギターソロをはじめ、ツボを突いてくるアレンジが私的に大好きなんですねぇ。

おとなしめな曲が好きな人におすすめしたい良曲です。

収録アルバムThe 2nd Law
おすすめ度

 

Survival

ミューズの真骨頂とも言えるエピック・ロックを堪能できる「Survival」

そのサウンドはまるで万華鏡のように形を変え脳内に侵入してきます。壮大であり、激しくもあり、美しくもある。

ミューズというバンドの凄まじさを思い知る、素晴らしい楽曲ですね、これは。

収録アルバムThe 2nd Law
おすすめ度

 

Explorers

ピアノを大々的に取り入れたバラードソング「Explorers」

ストリングスの音色も織り交ぜつつ、心地いいマシューの歌声が束の間の安らぎを与えてくれますね。ミューズの曲って、個人的にはギター・サウンドが中心の激しい曲の方が好みですが、こういうしっとりとした曲の良さもまた格別なわけで…。

美メロがとても素敵な名曲です。

収録アルバムThe 2nd Law
おすすめ度

 

 

Reapers

ここからは7thアルバム『Drones』から3曲を紹介します!

まずはハードロック/ヘヴィメタル好きなら間違いなく反応してしまう「Reapers」。イントロでかますライトハンド奏法のカッコ良さ、高音ボーカルの合間でかますマシューのシャウトなど、ミューズ的にはかなり激しく攻めている楽曲ですね。

HR/HM系の曲らしく、ギターソロでも最高なプレイを聴かせてくれますよ。

収録アルバムDrones
おすすめ度

 

Revolt

続いては「Revolt」。キャッチーなメロディが気持ちのいい楽曲で、要所要所でクイーンの影がチラつきます。Aメロで聴けるマシューのファルセットの使い方が私的にツボです。

ミューズって、ここまでポップな曲が意外になかった気もするので、うれしい誤算というか、もっとミューズが好きになりましたねぇ。

収録アルバムDrones
おすすめ度

 

Aftermath

3曲目はギターの乾いた音色のイントロがとっても渋い「Aftermath」を。ギターを手になんとなくこんなフレーズを爪弾いていたら相当カッコいいですね。

ストリングスとアルペジオをバックに美しい歌声を披露するマシューの魅力にどっぷりとハマるミディアムソングで、特に後半の壮大な盛り上がりは涙腺を刺激してきます。

ミューズのミディアム調な曲の中では、私的にトップ3に数える完璧な名曲です。

収録アルバムDrones
おすすめ度

 

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン

 

Won’t Stand Down

最後は2022年1月、4年ぶりにリリースしたシングル「Won’t Stand Down」

これぞミューズな楽曲で、攻撃的なディストーション・サウンドが印象的なギターとマシューらしいメロディアスな歌が融合した会心の一撃となる1曲です。

2022年3月の時点ではまだですが、ずっと進化し続けている最強バンドの新作(アルバム)が待ち遠しいですね、ホント。(追記:2022年08月26日、9thアルバム『Will Of The People(ウィル・オブ・ザ・ピープル)』リリース決定!)

収録アルバムWon’t Stand Down(Single)
おすすめ度

 

まとめ

大好きなミューズの曲を紹介したいと思い改めてアルバムを聴き返していきましたが、やはりこのバンドの音楽は最高でした。

ベストな楽曲としてあえて20曲を選んでみたものの、あくまでも個人の好みに過ぎません。紹介した曲以外でもカッコいい曲はいくらでもありますので、ミューズの音楽が気になったなら、全曲聴いてみることをおすすめしますよ!。

期待を裏切ることがないバンド『ミューズ』

こんなにカッコいいバンドはなかなかいないっす!

 

★紹介した曲はこちら

01.Muscle Museum
02.Falling Down
03.Showbiz
04.New Born
05.Plug In Baby
06.Micro Cuts
07.Stockholm Syndrome
08.Falling Away with You
09.Assassin
10.Glorious
11.Resistance
12.United States of Eurasia
13.Unnatural Selection
14.Madness
15.Survival
16.Explorers
17.Reapers
18.Revolt
19.Aftermath
20.Won’t Stand Down

 

ミューズはライブ盤も強力です!

大歓声とともに幕を開ける超強力なライブ盤。会場と一体化したミューズの凄まじいパフォーマンスに触れていると、その場にいた人たちが本当に羨ましいですね。

まさに圧巻!これぞライブ!

スタジオ盤以上の感動が味わえるので、普段はライブ盤を避けている人にもぜひ聴いてほしいおすすめなアルバムですよ。

Live at the Rome Olympic Stadium

 

おすすめ♪

ミューズの楽曲はAmazon Music Unlimitedでたっぷり聴くことができます!

7,500万曲以上が聴き放題!

世界中の音楽がずっと身近になります。

Amazon Music Unlimited を見てみる

 

【マルーン5】メロウで泣けるミディアムソング【おすすめ】全世界のトータルセールスが1億枚を優に超えるロックバンド『マルーン5』。 ロックにR&Bやソウルを盛り込んだオリジナリティ...
ストーンズのメロウな曲に酔いしれろ!毎日癒されてるから紹介したい10ソング史上最高峰のロックアイコン『ローリング・ストーンズ』。 この名を知らない人はいないと思いますが、熱心なファンでもない限り数多くリリ...