音楽

【マルーン5】メロウで泣けるミディアムソング【おすすめ】

全世界のトータルセールスが1億枚を優に超えるロックバンド『マルーン5』

ロックにR&Bやソウルを盛り込んだオリジナリティあるサウンドで、世界中の音楽ファンを魅了しています。

楽曲の良さに加えバンド・アンサンブルもカッコ良く、その音楽性にはお洒落なイメージもありますよね。なかでもフロントマン「アダム・レヴィーン」の存在は、ミュージック・シーンの中でもひときわ輝いて見える一人です。

そして、そんなバンドの人気を決定づけたのは、

美しい歌声で魅了するメロウなミディアムソングにあるのかも知れません。

 

フクロー
フクロー
わかる!アルバム聴いてても、メロウな曲が流れると一気に気持ちが高ぶるよ。ボーカルの声が最高にいいよね
キチロー
キチロー
だよね。メロディアスでいい曲がホントに多いバンドだよね。僕もマルーン5にハマった理由はバラード調な曲なんだよ

 

今回は、マルーン5の楽曲の中から「メロウで泣けるミディアムソング」を紹介していきます!

 

【ミューズ】最強の3ピースバンドから選ぶ 最高におすすめな20曲【ベスト】世界最高峰の3ピースバンドで、揺るぎない人気を誇るイギリスのロックバンド『ミューズ(Muse)』。 ボーカル兼ギタリスト(ピアニス...
【コールドプレイ】ジョニー・バックランドのギタープレイで選ぶ20曲コールドプレイのギタリストは凄いのに目立たない。 ジョニー・バックランドという名前を聴いて、すぐにコールドプレイのギタリストだと分...
【レディオヘッド】にわかファンが知らないコアな楽曲【20曲】レディオヘッドはただのロックバンドとは違います。 アルバムごとに “変化”と“進化” を遂げていく音楽性は多くのロックファンを魅了...

 

おすすめ♪

マルーン5の楽曲はAmazon Music Unlimitedでたっぷり聴くことができます!

7,500万曲以上が聴き放題!

世界中の音楽がずっと身近になります。

Amazon Music Unlimited を見てみる

 

Sunday Morning

1stアルバム『ソングス・アバウト・ジェーン』収録。トヨタ自動車「ヴィッツ」CMソングにも起用されていたので、耳にしたことがある人も多いであろうソウルフルな名曲。

初期の作品ながらバンドの代表曲でもあり、感動的な歌声とメロディはいつまでも色褪せないですね。いつ聴いても気持ちいい最高な1曲です。

収録アルバムSongs About Jane
メロウ度

 

She Will Be Loved

こちらも1stアルバム収録。爪弾くギターのイントロからして名曲の予感が。

それにしてもアダム・レヴィーンの歌声は格別ですね。絶妙なヴィブラートとファルセットが胸に沁み込んでくる極上のメロディがたまらないです。

収録アルバムSongs About Jane
メロウ度

 

Won’t Go Home Without You

2ndアルバム『イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング』収録。

ミュートを効かせたシンプルなギターリフ、アルペジオやピアノの音が鳴り始めたあとのサビへとつながる幸福感。聴いたことがあるようなアレンジでも特別な曲になってしまうのは、アダム・レヴィーンの力量によるものなんでしょうね。

収録アルバムIt Won’t Be Soon Before Long
メロウ度

 

Better That We Break

同じく2ndアルバムから、歌メロがエモく美しいピアノ曲を。

これぞバラード!と言える珠玉のメロディに酔いしれますね、これは。後半からはギターの音色も重なってこの曲をさらに盛り上げていきます。

涙腺を刺激する最高なバラード・ソングです。

収録アルバムIt Won’t Be Soon Before Long
メロウ度

 

How

3rdアルバム『ハンズ・オール・オーヴァー』収録。

アメリカン・バンドらしい突き抜けるメロディがとても心地いい曲ですね。マルーン5の楽曲にしては分かりやすいキャッチーさが逆に新鮮で、例えばボン・ジョビが歌っていても違和感がないような。

だけど、アダム・レヴィーンが歌うと哀愁が漂うんですよねぇ。とても素敵な曲です。

収録アルバムHands All Over
メロウ度

 

Just A Feeling

この曲の素晴らしさはバンド・アンサンブルにあると思います。アダム・レヴィーンの甘くソウルフルな歌唱を裏でずっと支えるミュートの効いたギターや、曲のムードをリードするピアノのコード音がとにかく心地いいですね。

ゆらゆらとメロディの波に揺られていたくなる、ベリー・スウィートなバラードです。

収録アルバムHands All Over
メロウ度

 

Sad

4thアルバム『オーヴァーエクスポーズド』収録。

ピアノと歌のみのとてもシンプルな曲ですが、目を閉じると目の前でアダム・レヴィーンが弾き語っているような臨場感がありますね。静かな曲なのに力強さを感じるのは、ボーカルの実力あってこそでしょう。

収録アルバムOverexposed
メロウ度

 

Beautiful Goodbye

たとえばジェイソン・ムラーズが歌っていても違和感がないような穏やかでさわやかな風が吹くポップ・ソング。ソフトなレゲエ調のリズムや軽やかなカッティング・ギターの先には青空が見えてくるよう。

マルーン5ならではのオーガニック・サウンドがいいですね、これは。

収録アルバムOverexposed
メロウ度

 

Unkiss Me

5thアルバム『V(ファイヴ)』収録。

ダークな雰囲気で始まる曲ですが、徐々にメロディが開放されていく感じが胸に響きますね。サビのパワフルで伸びのある歌唱が印象的で、決してキャッチーではないけど余韻にひたれる佳曲だと思います。

収録アルバムV
メロウ度

 

Sugar

結婚式の定番曲にもなっているラブソングで、YouTubeでのOfficial Music Videoの再生回数は36億回越えという驚異的な数字を叩き出しています。

ハッピーが散りばめられたこの楽曲の魅力は尽きませんが、特にサビでのファルセットが印象に残る名曲です。

収録アルバムV
メロウ度

 

Leaving California

アダム・レヴィーンのアカペラで静かに幕を開ける今曲。徐々に音が重なりあい、サビからのメロディアスで壮大なアレンジが素晴らしいです。

「オー、オー、オー、オー」で音程を変えながら盛り上げていく流れが私的にかなりツボですね。隠れた名曲のひとつです。

収録アルバムV
メロウ度

 

Girls Like You

もはやロック・バンドの曲としては聴けないですが、R&Bやヒップホップを取り入れつつメロディが胸に残るし、何よりポップソングの集大成としてこういう曲ってやっぱり人気が出ますよね。

マルーン5にはもっと違った音楽を求めてしまう自分もいますが、なんかこう、あったかいんですよねぇ。

収録アルバムRed Pill Blues
メロウ度

 

Denim Jacket

メロウ・ソウル。低音から高音までを自在に行き来するアダム・レヴィーンのシンガーとしての魅力を再認識した1曲。

一聴しただけでは心地いいエレクトロニック・ポップの範疇を出ませんが、やはりサビで聴かせるきれいなファルセットやメロディにはグッとくるものがありますね。

収録アルバムRed Pill Blues
メロウ度

 

Beautiful Mistakes

7thアルバム『Jordi』収録。

バンドっぽさがなくなりつつあるのは気になるところですが、これが現在進行形の音なのでしょう。音楽性が変化していくことは自然なことだし、メロウなアダム・レヴィーンの歌声はデビュー以来ずっとこんな感じなわけで。

昔のマルーン5の方が好きですけど、結論、こういう曲もいいですねぇ。

収録アルバムJordi
メロウ度

 

Lost Stars (Adam Levine)

2013年公開の映画『はじまりのうた』の劇中歌。アダム・レヴィーン自らが映画初出演した作品ですが、実に感動的なバラードを届けてくれました。めちゃくちゃいい曲ですね。

僕はこの映画を2度ほど見ましたが、音楽映画として純粋に面白いです。ここで内容に触れることはやめておきますが、ファンなら絶対みて欲しい作品です。

収録アルバムはじまりのうた -オリジナル・サウンドトラック
メロウ度

 

 

まとめ

マルーン5はバラードやミディアム調の楽曲に名曲が多いですね。

今回はミディアムソングをピックアップしましたが、魅力に尽きないバンド(特に初期)なので、ぜひ他の曲も聴いてみてください!

 

★紹介した曲はこちら

01. Sunday Morning
02.She Will Be Loved
03.Won’t Go Home Without You
04.Better That We Break
05.How
06.Just A Feeling
07.Sad
08.Beautiful Goodbye
09.Unkiss Me
10.Sugar
11.Leaving California
12.Girls Like You
13.Denim Jacket
14.Beautiful Mistakes
15.Lost Stars

 

アコースティックライブ盤もおすすめ

スタジオ盤よりも自由に歌うアダム・レヴィーン。シンプルなアレンジでこそ際立つ美声に心が奪われます。ラストに収録のAC/DC『ハイウェイ・トゥ・ヘル』のカヴァーは完全に賛否が割れると思いますが…。

曲数が少ないミニアルバムですが、このバンドの違った魅力に出会えますよ!

 

 

おすすめ♪

マルーン5の楽曲はAmazon Music Unlimitedでたっぷり聴くことができます!

7,500万曲以上が聴き放題!

世界中の音楽がずっと身近になります。

Amazon Music Unlimited を見てみる

 

【ハードロック/ヘヴィーメタル】HR/HMの海外バンドから選ぶ 珠玉のバラード100曲集バラード好きに聴いてほしい、 海外のハードロック/ヘヴィメタルバンドから選ぶ、珠玉のバラード100曲集。 なぜHR/HMバン...
【洋楽女性シンガー】夜のBGMにおすすめしたい10枚のアルバム夜に聴きたくなる音楽、夜の雰囲気に“合う”音楽。 今回オススメするのは、たとえば星空の下やナイトドライブのようなシチュエーションで...